「ストップ」と「おしまい」 - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストップ」と「おしまい」

ストップとおしまい


我が家ではクロちゃん(ダックスのパペット)が来てから1日1回これで遊ぶ時間を作り、梅太郎も楽しく遊んでくれています。


ストップとおしまい


今は、この遊んでいる最中に一時中断することを教えています。
遊びから過剰に興奮しすぎないよう、少し間を空けます。


「ストップ」という言葉を使うことにしました。
通常のマテは「マテ」だったり「ステイ」という言葉で教えています。
同じ言葉でも良いのかもしれませんが、遊びの最中のことなのでちょっと別の言葉にしてみました。


※これはあくまでも我が家のルールです。
 遊びのルールは、各家庭で考えれば良いと思っています。



一度、離れてから「フセ」の指示を出して、フセをしたらすぐに遊びを再開します。


ストップとおしまい


意外にも冷静にフセをします。「遊びの再開」が、しっかりご褒美になっていますね。


そして、遊んだ後には「おしまい」と言って終了。


その後は・・・。


ストップとおしまい


毎回こんな感じになっています。


ストップとおしまい


扉をじっと見つめていますね。

なぜなら、クロちゃんを遊び終えるとここに片づけているからです。

ここからは、梅太郎が「おしまい」を理解するまで待ちます。


ストップとおしまい


クロちゃんを出して欲しくて、時々僕の方を見たりしますが、そのままで。

買ったばかりの頃は、この時に扉に飛びついたり、吠えて要求したりしていましたが、ちょっとずつ時間が短くなってきました。(今日は要求吠えもしませんでしたし)


お互い、日々いろいろなことを学んでいます。


ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。