噛んでくれた。(後編) - 梅太郎記

噛んでくれた。(後編)

前日の続きです。


やっと少しずつ噛み遊びが出来るようになってきた梅太郎に(半分は自分の楽しみの為か)プレゼントしました。
こんなお友達↓


パペット


「コンニチハ!」


パペット


「何これ?」

・・・。


パペット


ダックスフンドのクロちゃんです!
(妻が命名)

・・・。

これは手にはめて遊ぶパペットですね。


梅太郎ちゃん、冷めているように見えますが、手にはめて遊びに誘ってみると・・・。


↓↓↓



パペット


ノリノリです!
(遊んでくれてよかった・・・。これで遊ばなかったら無駄遣いを怒られるところでした)


パペット


噛みついたり、引っ張ったりしています。

鳴き笛がついているので、耳や手を引っ張った時に鳴らすと引っ張るのを止めてくれます。

そのあとちょっとだけ間を空けて、再度噛み遊びを続けました。


パペット


ちゃんと上の役と下の役を交互にやってくれ、上手く遊べています。

兄弟とも遊んでいたのかな?


パペット


パペット


今までは一緒に遊ぶということがトレーニング(オビディエンスやモッテコイ遊び)しかすることが無かったのですが、一緒に咬み遊びをしたことで、こんな楽しそうな様子を見れて、とても嬉しいです。


後編はいつもの適当な感じになってしまいましたが・・・。


甘噛みが大変で困っている方もいらっしゃると思いますが、甘噛み自体を止めさせるのではなく、噛む力加減を覚えてもらうことが大事ということです。
パペットを使ったり、手袋したり、別の噛めるものをあげてみたり等、いろいろな方法がありますが、愛犬の遊びたい気持ちも理解してあげながら頑張ってください。


甘噛みは本気咬みにはならないということ。
「遊ぼうよ!」ってきてくれた子を殴ったりしたら、どうですか?
どこか人に対して怖い気持ちが残り、信用してくれなくなってしまうかも・・・。


まだまだ偉そうに言える立場でもありません。
梅太郎のためにも、もっともっと勉強していこうと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

梅太郎今夜も可愛いですね♪♪
甘噛みをするようになってよかったです。
ダックスフンドのクロちゃんもなかなか(笑)
ちなみに、、うちの職場は毎年恒例の
事例発表会が27日より始まりました。。
発表は終わりましたが、憂鬱でした。。

Re: タイトルなし

おおきさんコメントありがとうございます。
梅太郎と一緒に遊べるようになって、嬉しくってしょうがない。
今流れているしつけの情報。やらなくて良いことがたくさんあるんですよ。

> 事例発表会が27日より始まりました。
> 発表は終わりましたが、憂鬱でした。

事例発表会お疲れさまでした。
すでに懐かしい感じがしています。
プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック