いろいろな状況でトレーニングすること - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろな状況でトレーニングすること

タッテ


立っている状態からの・・・
※ダックスなのでわかりづらいかもしれませんが、
  しっかりと立っています。



タッテ→バン!


バン!




オスワリ


オスワリからの・・・



オスワリ→バン!


バン!


「どちらもたいして変わらないでしょ?」
と思われるかもしれませんが、
犬にとっては状況が違うだけで出来なくなったりします。


違う場所に行くと、いつも出来ているオスワリが
出来ないといったことを経験したことはありませんか?


犬は周りの状況も含めて合図を理解してしまいます。
・場所がいつもと違う
・違う人が合図を出している
・いつもと違って外が騒がしい
・自分の状況
等です。


どこでもどんな状況でも出来るようにすることを
般化(はんか)
といいます。


梅太郎は「バン!」を教える時にフセの姿勢から
教えたので、最近まで「フセ」以外の姿勢からは
「バン!」が出来ませんでしたが、何度か練習
することでスムーズに出来るようになってきました。

他所の環境ではまだまだ出来ないので、
練習あるのみです。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓
FC2 Blog Ranking



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。