しからずにすむ - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しからずにすむ

本


『しからずにすむ子育てのヒント』 高山恵子

最近少し子育て本を読んだりしていました。(僕に子どもはいませんが)

犬のしつけでは、叱るしつけや天罰法を使うしつけというものが最近よくテレビ等で取り上げられていますが、
子育てでは、褒めるとか叱らないという考え方の本が多く、羨ましいですね。


で、この本は犬育てにも良いヒントを頂けました。

・子ども自身と行動を分ける
 ❝「ダメな子」じゃない。「わたしがダメ」なんでもない。その行動がその時悪いだけ、やり方がわからなかっただけ・・・・・・。
 子どももママも悪くない。「だれも悪くない」。❞



・「泣きへの対応」が愛着形成に
 ❝「泣いたらママが来てくれた」というやりとりを重ねて、子どもはママという安全基地をベースにひとりで動き回れるようになり、「困ったときに自分でSOSを出せる」子に成長します。ここが育たないと、いつまでも不安が強く、親から離れられない子になってしまうかも・・・・・・。
 「泣き」は大好きなママを必要としているサイン。最初は大変ですが、ここで丁寧にかかわることが、その後のスムーズな成長につながります。❞


ほとんどのしつけ本では犬の夜泣きは無視が当たり前になってしまっていますから、迎え入れてまず初めから対応がおかしくなってしまっていますね。


本


他にも、
・不安を安心に変えられる、その子のお守りを探す
・無理やりハグはNG! その子の安心を考えて
・ダブルバインドは混乱のもと!

など、人間の子育て本を読むことで、「犬の気持ちを考えてあげることが大事」ということが理解しやすいかなと思いました。




小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。


イベント・お茶会
「愛犬ともっと楽しく生活するためのコミュニケーション術」
8月はお休みです。


ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。