おすすめの本 - 梅太郎記

おすすめの本

本


今日は最近読んで面白かった本の紹介です。

『発達障害児の言語獲得』という本です。

タイトルだけだと、犬には関係なさそうなのですが、

読んでいて応用できそうだ、と思いながら読みました。


本


左はチャーリードッグスクールでおすすめされていた本です。

とても面白かったので、続編のような内容であるこちらの本も読んでみることにしました。

実践編です。


フリーオペラント法で発語の無い「あいちゃん」が言葉を獲得するようになるまでを具体的に書かれているので、実際に発語が出来るように、どのように取り組んでいるのかがわかりやすいです。


この本の面白いところは他にもあって、

あいちゃんのお母さんが不安に思って質問していることに対して、先生が返答されているんですね。

どういう取り組みをしていくのか、具体的なアドバイスの内容までわかって興味深いです。

日常生活でのアドバイスなのでわかりやすく、こちらの本を読んでから1冊目を読んだほうが理解しやすいのかもと思いました。


触られることに慣らす
静かな抱っこ20分
叱らないでわがままを受け入れる
親への依存が不安を緩和する
等いろいろ役立つ内容もあります。

最後に少しだけ抜粋を・・・、

❝子どもの気持ちは、理解できたら理解すべきでしょうが、無理すべきではない。自分の子どもであっても、自分自身ではないのです。それを無理に理解しようとすると、真実から遊離した作り話を作ってしまいます。勝手な作り話で理解したつもりになると、大きな判断間違いのリスクを抱えてしまう。わからない時にはわからないとして、子どもの行動をじっくり観察することを繰り返すべきです。最後までわからないままのこともありますが、観察を続けているとわかってくることもあります。❞

わからない時はわからないことを認めるという誠実さを、梅太郎に対しても持っていたいなと思いました。



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック