ニオイを嗅ぐということ - 梅太郎記

ニオイを嗅ぐということ

自分の話を書いて終わってしまった前々回でしたが、ニオイを嗅ぐという行動にはいろいろな意味があるということを書こうとしていたんです。


ニオイを嗅ぐこと。

他犬のオシッコがかかっている場所のニオイを嗅いだり、落ちている食べ物を探したりしていますが、嗅ぐことは犬にとって自然な行動です。


ニオイ嗅ぎ


ニオイを嗅ぐことで、犬は情報を集めています。

人間は視覚での認識が第一だと思いますが、犬は嗅覚が第一なんですね。


ニオイ嗅ぎ


要するに、ニオイを嗅がせてあげて欲しいんです。

他犬のオシッコのニオイを嗅がせるのを嫌がる人もいます。
でもそれは、人間の感覚ですよね。

犬はそのことを汚いとも思っていないでしょうし、それが普通のことなんですよね。
しっかりと情報を得たいんだと思います。

犬を犬として受け入れるとは、そういうことなんだと僕は理解しています。
(何度も言いますが、ダメなところは嗅がせませんよ)


ニオイ嗅ぎ


梅太郎のことなので、一般的な話では無いかもしれませんが、
散歩中に止まって動かなくなってしまった梅太郎のニオイ嗅ぎに付き合ったことで、また歩けるようになってきたんです。

いろいろな場所のニオイをしっかり嗅いで周囲の状況を認識したことで安心できたのかなと、ニオイを嗅いでいる梅太郎を見ていて思います。

飼い主がいても、安心できないことだってあると思うんです。
自分の鼻で周りの状況を確認しなければ、本当に安心することは出来ないのかもしれません。

まあ、僕だって自分で見て確認することが出来なければ、いくら人に大丈夫だと言われても本当に安心することは出来ないですし。

人も犬も個性がありますので、それぞれで。


ニオイ嗅ぎ


タバコの自動販売機を警戒して止まってしまった時は、僕が先にニオイを嗅いだことで、梅太郎も自分から近づいてニオイを嗅げるようになったことがあります。
(その後、自動販売機のそばでオヤツをあげたりもしましたが。)

周りの人には、犬と一緒にニオイを嗅いでいる変な人だと思われたかもしれませんが、結果的に上手くいったのでまあ良いかなと。


犬が安心出来るまで待ってあげること。安心できるように手伝ってあげること、慣らしてあげること。
犬の感情も大切にしてあげないといけませんよね。


安心を与える方法は人それぞれでしょうが、強引にやることでは安心感を与えてあげられないと僕は思っています。




※ニオイを嗅ぐ行動はカーミングシグナルにも使われているのですが、その話はまたの機会にします・・・。



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com

出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

犬が安心出来るまで待ってあげること。安心できるように手伝ってあげること、慣らしてあげること。
犬の感情も大切にしてあげないといけませんよね。

この言葉、簡単なようでなかなか
難しいことですよね。。
相手が人間だから、とかでなく
動物に対しても大切なことですよね。

仕事でも忘れないように
心の中にしまっておきます。

Re: タイトルなし

大木さん、コメントありがとうございます。

> 犬が安心出来るまで待ってあげること。安心できるように手伝ってあげること、慣らしてあげること。
> 犬の感情も大切にしてあげないといけませんよね。
>
> この言葉、簡単なようでなかなか難しいことですよね。。
> 相手が人間だから、とかでなく動物に対しても大切なことですよね。
>
> 仕事でも忘れないように心の中にしまっておきます。

介護の仕事ではどうしても時間に追われてしまう現状があると思うので、難しいですよね。
書いている自分も、いつもゆとりを持って梅太郎に接することが出来ている訳ではないですし。
ただ、そのことを考えていることで、気持ちが優しくなれるのかもしれないと思っています。
プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック