犬の学校3回目 - 梅太郎記

犬の学校3回目

犬の学校の3回目に参加してきました。

今回は「犬のしつけの都市伝説」というテーマでした。
犬のしつけの都市伝説というものは、誰が言い始めたのかはわからないけれど一般的に広まっていて何となく皆が納得してしまうようなことをさすのだそうです。

「あなたの飼い方、しつけ方は間違っている」という脅しから始まり、飼い主さんを不安に陥れてしまうという内容も多いようで・・・。

甘噛みは本気咬みになるからやめさせないといけないという情報を信じて梅太郎の口の中に拳を入れた自分も、そんな都市伝説に惑わされた一人。インターネットで簡単に情報が手に入るようにはなりましたが、何だか怪しい情報も簡単に手に入ってしまいます。

都市伝説以外にも、犬は飼い主を支配しようとするから、人より先にご飯をあげてはいけないとか、玄関を先に出してはいけないとか、人間より目線を高くしてはいけない等、オオカミの群れから得た情報を犬に当てはめた考え方が、いまだに教えられていたり。

このオオカミの理論は、捕獲されたオオカミたちの行動を観察したものを犬に当てはめています。
野生のオオカミでは、血縁関係から作られた群れなのだそうです。
と、いうことは・・・。現在ではこの昔ながらの支配性理論は見直されないといけないものになっています。

あの有名なムツゴロウさんの本にも、「人と犬は群れを作らないのである。集団、グループとはなるけれども、動物の行動学でいう群れではない。」と書いてあります。
参考文献はこちら↓
『ムツゴロウの動物交際術』


都市伝説をただすことの出来る、正しい知識と情報発信力を身に着けていかないといけませんね。
修正された新しい研究結果が出た時には、すっきりと昔の情報を更新することが大切です。
また自分の考え方が常に正しいとは思わずに、何が正しい知識なのかを考えて取り入れていくことが大事だと思います。
介護の仕事でもそうでしたが、どの仕事でも同じことですね。


さて、今回のランチも「れあれあ」さんでいただきました。
前回はロコモコでしたが、今回はハワイ風マグロの漬けDONを選びました。
美味しかったですよ。

12月10日

デザートはこちら↓

12月10日

そして、パインジュースも。

12月10日

って、画像がブレてました・・・。


犬の学校は、犬を飼っている方だけでなく、飼っていない方も猫を飼っている方も色々な方が集まって、みんなで話をすることが出来る場所になっています。
小田原で開催されていますので、ご興味のある方はこちらをどうぞ犬の学校


あともうひとつ、こちらもご紹介ですが。

来年2016年の2月7日に、小田原ムツゴロウさんの講演会が開催されます。
ご興味のある方、まだチケットがあるそうなのでこちらからどうぞ→http://charliemama.base.ec/items/1981089



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは
犬のしつけについて、興味深く読ませていただきました。

犬も人間並みに考えているようです。
老夫婦二人と暮らすようになってから、
知らず知らず、甘やかしているのか、
最近、わがままになって来たように感じます。

確かに、こちらの感情や行動をよく見て、反応していますね。

Re: No title

さあんチャキじじさん、コメントありがとうございます。
いつも美味しそうだな~とブログを拝見しています。
チャキ君も可愛いですね。

犬は人の行動や雰囲気を良く見ていますよね。
でも、それは支配性とか犬がボスだからとかではなく。

チャキ君が自己表現出来るくらい安心出来ているのかもしれませんしね。
人と犬がお互い譲り合って、良い関係で生活できたら幸せなんだろうなと思います。
プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック