2017年02月 - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リードワークワークショップ

リードワークワークショップ


お久しぶりの更新になりました。

今日はチャーリードッグスクールのリードワークワークショップに参加させていただきました。
このワークショップは5回コースになっていて、リードの基本的な持ち方から教えていただけるワークショップになっています。
昨年の1月に第1回に参加して、今回が5回目。

今まで教えていただいたことを踏まえて、皆さんの前で犬と歩くという課題でした。
客観的に自分の姿を見ていないので何とも言えませんが、あまり緊張せず仕事(お散歩代行)の時のような感じでは歩けていたかなとは思います。

リードワークを学ぶといってもあまり馴染みがないかもしれません。
犬と散歩をする時にリードをどう扱うかということを気にする方も少ないのではないかなと思うんです。
何かあれば、ただリードを引けば良いというか・・・。
犬が地面のニオイを嗅ごうとするのを止めさせたり、飼い主さんから少し離れようと頭の向きを変えただけで、リードを強く引っ張っている方もいらっしゃいますよね。

また、優しいリード使いというものを教えてもらえるような場も少ないのではないかと思います。
教えてもらったとしても、リードを引いて人の近くを歩くように教えることだったり、行動を止めさせることばかりだったりします。
実際、僕もこのワークショップに参加するまでは、あまりリードの使い方というものを意識したことはなかったですね。


このワークショップでは3mのリードを使って、犬に優しいリード使いというものを勉強していきます。


海でリハビリ


※短いリード(通常小型犬だと120㎝くらいでしょうか)ではすぐにリードが張ってしまい、犬と引っ張り合いになりやすかったり、犬本来のニオイを嗅ぐ行動だったり、犬が出そうとしているカーミングシグナルを邪魔してしまうので、3mリードを使用します。

3mのリードは普段のお散歩にも使うのですが、その場の状況に応じて長くしたり短く束ねたりして調整します。
ですから、犬や周囲の状況に合わせたリードの使い方が大事になってくるんですね。
止めなければいけない状況では止める。
だけど、止め方が乱暴にはならないように、無理に引っ張り返すのではなく止めるという感覚を学びます。
そして、リードの長さを変えずに緩めるという、言葉で聞いただけではちょっとわかりづらいことも教えていただけます。


お散歩トレーニングに参加するようになってから3mリードを使ってはいましたが、今振り返ってみると最初の頃は「単に3mリードを使っていただけ」という感じに近いかもしれません。


リードワークワークショップ


リードワークワークショップについてはこちら↓
http://cds.hatenablog.com/


今日が5回目だったので修了証をいただきましたが、学べば学ぶほど奥が深いな~と実感します。
これからも勉強を続けていきたいと思います。

いろいろなタイプのワンちゃんのリードを持つことが出来てとても勉強になるので、トレーニングの勉強をされている方や、シッターやお散歩代行をされている方にはこのワークショップの受講をおすすめします。

また、犬の身体を心配して手作り食にしたり、マッサージなどに気を配っている方がいらっしゃったら、ぜひ普段のお散歩でのリード使いを見直してみるのも良いのではないでしょうか。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。

スポンサーサイト
プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。