2016年02月 - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人で留守番

おみやげ


昨日、一昨日と、一人での留守番が続いていた梅太郎です。


落ち着いて留守番できているようなので、安心して出掛けられます。



これは一昨日いただいた手作りオヤツをあげているところ。

やはりオヤツへの集中力はすごいですね。


おみやげ


オヤツをあげる手の向きも、


おみやげ


いろいろと変えてみたりしています。



話は変わって、


現在我が家は、留守番時フリーにしています。


お留守番仕様


以前、留守番時には↑のように区切っていたのですが、


この柵をよじ登って脱出したようで、帰宅時玄関まで迎えに来ていて、ビックリ!

それが2度程続きました。


よじ登って落っこちた方が逆に危ないし、水も飲みに戻れなくなってしまうので区切るのは止めにしました・・・。



「狭いところの方が安心する」という説もあったりしますが、自分で飛び出してくるぐらいなのですから、どうなんでしょうね?

「自由に出入りできる狭い空間」があるということと、「狭い空間に閉じ込められる」ということとは違うんじゃないかな~なんて考えてみたりもしています。


安全面を考えるとクレートの方が良いという方もいるので、意見も分かれると思います。



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター
申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

足裏バリカン

足回りカット


昨日の朝、小田原は雪が降っていたので寒かったです。


午後は早めの散歩へ行き、帰ってきたらすぐやってしまうことにしました。

ちょっと久しぶりの足裏バリカンです。



いつものように仰向け抱っこでカットしています。


足回りカット


途中で動いてしまうので、横向きになっています。


足回りカット


後ろ足はだいぶ慣れてきているようなのですが、前足はまだ嫌みたいです。

前足の毛を刈ろうとすると手を振りほどこうとします。


足回りカット


なので少しづつカット。

「いい子だね~」と声掛けしながらバリカンを動かして、止めるたびにオヤツをあげています。


足回りカット


キレイに仕上げることよりも、早く終わらせることのほうが先ですね。


本当に苦手なら、1日1足だけやるとか。

見栄えもあるのですが・・・。
全部を一度にやろうとしないことが、大事なことなのかもしれません。




犬のしつけNuzzle(ナズル)
こちらのブログも更新しました。

http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター
申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


慣れるといえば・・・

駅前


時々、梅太郎と駅前に出没しています。


(散歩の途中で、妻が買い物してます)


駅前


他人に慣れてきたので、だいぶ落ち着いていられるようになってきました。

たまに犬連れの方が通るので、その時は別です・・・。


駅前


梅太郎が気になっているのは、「エスカレーター」。

しかし、エスカレーター自体が苦手という訳では無いのです。


エスカレーターから出る音声。

「小さいお子さんは手をつないで・・・」みたいなやつです。


駅前


人がいないのに声が聞こえる、ことが気になっているようです。


駅前


後ろ足は残ったまま。


まだ確認していたい気持ちもあるようですが、他人が来たら迷惑になるし、近づきすぎて怪我をしても困るのでここで終了。


バランスを見ながらですが、無理させ過ぎず、いろいろな経験をしていければ良いかなと思っています。




小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


受け入れてもらえることの安心感

出発!


今日は画像少ないです・・・。


土曜日(20日)、久々にバッグを引っ張りだしてきました。

3年は使っていないかもしれません・・・。

梅太郎も何故入れられたのか不思議そうです。


出発!


「どこか行くの?」


LeaLea(レアレア)HULA CAFEさんに行ってきました!


梅太郎は他人にはだいぶ慣れてきましたが、「他犬とは散歩ですれ違うことが出来るようになってきた」という位。


過去にも梅太郎がカフェで吠えまくった経験もあるので、無縁だと思っていましたが、


犬の学校でお知り合いになったLeaLeaさんにお誘いいただいたり、散トレ仲間さん達がカフェに行っていたりするのを聞くと、「今の梅太郎なら、いつか連れて行けるようになるのかもな~」と僕の気持ちも少しずつ変わってきていました。


雨の日は犬も少なく比較的空いているとのお話でしたが、なかなか降らず・・・。

ようやく土曜日に雨が降りました。
横浜散トレに参加した後で少し疲れていたのですが、何故か「今日行かないと、行けなくなりそうだ」と思って、すぐに準備。


妻も誘ったのですが「一人で行ってきなよ」と言われ、一人で梅太郎を連れて行くことになりました。



そして、お店に到着。

店内を見ると、「え?雨なのにお客さんが多い・・・。」と思いましたが、せっかく来たんだからと入店。


店内に入ると他犬と子どもがいるという、ハードルの高さ。

他犬と離れたところに座らせていただき、今回は梅太郎は僕の膝の上にいさせることにしました。

さらに少しすると、看板猫のカイ君がふらっと登場・・・。


梅太郎は子どもや犬・猫の動きに反応して「ワンワン!」と吠えるので、しばらく嫌な汗が出て止まりませんでした・・・。


吠えた時はずっと見続けさせないように顔を背けさせて「静かに」と伝え、静かにしている時に褒めてオヤツを繰り返したりしていました。
(顔は怖かったかもしれませんね・・・)


それでも、梅太郎がLeaLeaさんからオヤツをもらったり、声をかけてもらったことで、徐々にですが落ち着けるようになってきました。

落ち着けるようになってきたのは、「僕が」ですよ。

店内のお客さんも、何も言わずにいてくれました。



家に帰ってから振り返ると、「あれは散トレと同じだったな~」と感じました。


吠えても、その場で対処をする。

そして受け入れてくれる人達が周りにいて、その場に何となく慣れていけるという感じ。


梅太郎は僕の肩の上によじ登ったりしていましたが、以前よりは落ち着けるようになってきていると感じました。
オヤツも食べられましたしね。


声をかけてくださったLeaLeaさんと、付きあってくれた梅太郎に感謝します。

ありがとうございました。



※ちなみに無理に連れて行けば良いと言うことではありませんので、犬と成長しながら楽しく取り組んでください。



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

新しいオヤツ

オヤツ


先日、留守番していた梅太郎にオヤツを買ってきました。


オヤツ


どっちが、


オヤツ


良いかな~。


オヤツ


「豆乳おからせんべい」と、


オヤツ


「猪(イノシシ)のスペアリブ」


オヤツ


とりあえず、スペアリブをあげてみることにしました。


オヤツ


骨なので時間かかるかと思っていましたが、すぐでしたね。

流石・・・。


梅太郎が硬いものを食べているのを見ると、何だか嬉しくなります。

満足感が伝わってくるからかな?とか考えたりしています。






※梅太郎記は「ゆるゆる」が基本ですが・・・。
小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
こちらのブログも更新しています。
こちらの方は少し真面目に書いてます。(少しですよ・・・)

http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村



犬のせい、じゃないですよね

ポイ捨て


電車で移動中、JTさんの中吊り広告が目にとまったので撮っておきました。

「犬と散歩すると、いつもより吸いがらが目につく。」

確かに目につきますよね。


以前、「拾い食い」について書きましたが、犬の散歩に行くようになってから落ちている物がよく目につくようになりました。

※以前の記事はこちら↓
「拾い食い・・・。悪いのは誰でしょう?」
http://umetarou611.blog.fc2.com/blog-entry-125.html


「落ちている物=人が捨てた物」

意図していようが、してなかろうが、ほとんどがそうですよね。



そして、もうひとつ。

犬を散歩するようになって、目につくようになったものがあります。

それは、この看板。


拾いましょう


お住まいの地域ごとに違うんですかね?

小田原市はこの看板です。

この看板が何か所も設置されているんですね。


拾いましょう


ここにフン(看板通りに記載)が放置されていたという証ですね。

つまり、放置されて困っている人がいるということです。

散歩していて、結構いろいろなところに放置されたままになっていることに気付きます。

誰かが気づかずに踏んでしまっている時もありますよね。


飼い主は気づいていると思うんです。

リードをつけて散歩しているんですから、犬が止まればわかりますよね?

犬を飼っているものの責任として、フンの始末はちゃんとしましょう。

犬は自分で片づけられないですから。


犬嫌いの人は犬自体が嫌いなのではなく、飼い主のマナーの悪さが嫌なのかもしれません。

オシッコ(マーキング)禁止と書かれている場所もあります。

してはダメなところには、犬を近づけないようにするだけで良いと思います。


拾い食いの問題も放置フンの問題、マーキングの問題も、結局悪いのは人なんです。

犬のせいにしてはいけませんよね?


飼っている人も、飼っていない人も、犬好きの人も、犬嫌いの人も、誰が原因を作りだしているのかを考えてみると良いかもしれませんね。



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


我が家のルール

前回の初動画。

https://youtu.be/Qey3RMMCD90
「ゴミ出し」の時の梅太郎の様子を撮ったものでした。


妻が言うには、いつも同じ様子ではないとのこと。
オスワリしてずっと待っている時もあるし、クゥ~ンと鼻鳴きしている時もあるそうです。

ちょっと前までは、戻ってくるまで「ワンワン!」吠え続けていました。


今は、ゴミ袋を持って「ゴミ捨ててくるから、待っててね」と梅太郎に簡単に伝えています。

このやりとりで、「これは、すぐに戻ってくるやつだ」と梅太郎は理解しているようです。

梅太郎は外の音を気にしながら待っており、僕が戻ってきたら挨拶をしてからオヤツをあげています。



梅太郎は場面の切り替わりが苦手です。



僕が外出する時、梅太郎はいつも「ワンワン!」と吠えていました。
(妻のみが出掛ける時は、落ち着いていたり、クゥ~ンと鳴いているだけです。)

そこで、「マット(敷き物の上に移動する)」や「オスワリ」、「フセ」、「マテ」等を練習し、組み合わせることで梅太郎とルールを作りました。


フセ


すぐに戻らないような外出の際には、

玄関から離れたところで「オスワリ」や「フセ」をさせ⇒オヤツを目の前に置き「マテ」を指示⇒玄関ドアを閉める時に「よし!」の声掛けをしてオヤツを食べさせています。

今では明確に指示を出さなくても、梅太郎はルールを理解しているようです。

これをしてから外出時に吠えなくなりましたし、そのあとも落ち着いているみたいです。


マテ


「ゴミ出し」の時とはやり取りが違いますよね。


こんなことでオヤツをあげてはいけない、と思われますか?
オヤツを見せて、待たせているからダメですか?
「ヨシ」って言うまで、食べずに待っているから飼い主が上?
目を合わさずに無視して出掛けなければダメですか?
帰ってすぐに挨拶してはいけませんか?


昼寝


もっと気楽に考えても良いのかもしれませんね。


玄関から飛び出す危険がなければ、座っていてもいなくても、待っていようといなかろうと、犬とルールを決めることさえ出来ればどんな形でも良いと僕は思います。


これが、我が家の生活のルールです。

他にも梅太郎とのルールがあります。
例えば、パソコンを終えたら「抱っこ」を要求してくるので応えてあげたり。


その行動が良いとか、悪いとかではなく、問題が起きず安全だったら、各家庭でオリジナルのルールを決めれば良いと思っています。




小田原周辺の西湘地域で出張しつけをしています。
お散歩代行・ドッグシッター(小田原一部地域)等も受け付け中です。
犬のしつけNuzzle(ナズル)


こちら↓でもブログを書いています。よろしくお願いします。
Nuzzle(ナズル)ブログ



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


初動画。

初めての動画投稿になります。

先に断っておきますが、たいした内容ではないですよ。
動きもあまり無いですし。
お試しということで・・・。

僕がゴミ出し当番なのですが、その時の梅太郎の様子がわからなかったので動画を撮ってもらいました。

3分ぐらいで長いですが、よかったら観てください。
(音声有)





※途中、メールの着信音が鳴って梅太郎が反応してます。

テレビの音声まで聞こえますね・・・。




こちらのブログも更新しました。
↓↓↓
小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com

出張しつけ・お散歩レッスン・お散歩代行・ドッグシッター
申込み受け付け中です。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


コロコロ

コロコロ


コロコロとはこれの事です。

我が家では、いつからかコロコロと呼んでいますが、皆さんは何て呼んでるんでしょうね?

このコロコロ、パッケージに書いてあるように、カットしやすくて使いやすいんです。


コロコロ


ミシン目が段々になっているのが、使いやすさの秘密。
って、別に僕が販売している訳では無いんですが・・・。


梅太郎の毛が抜けるのでこれが必需品なのです。

これではない普通のミシン目のコロコロを使っていた時は、上手く切れずイライラしていました。
このタイプに変えてからは、すごい楽です。


コロコロ


最近交換した時に、梅太郎に芯を渡してみたら思ったより気に入ったらしく、


コロコロ


手(前足)で押えて、ちぎってました。


コロコロ


食べたら嫌だなと思ったのですが、別に食べたりはしないんですね。
ちぎったのは、口からペッと出すだけで、ただ壊したいという感じでした。

こういうの食べちゃう子もいるかもしれないので、気を付けて見守ってくださいね。
まあ、心配なら渡さない方が無難ですか。


で、梅太郎先生の作品はこちら↓


コロコロ




小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
こちらのブログも時々更新しています。
併せて、よろしくお願いします。

http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


ニオイ嗅ぎのシグナル

今日は「ニオイを嗅ぐこと」についての続きを。

カーミングシグナルという言葉を聞いたことがありますか?
今ではいろいろなトレーナーさんが本を出されていますが、ノルウェーのテゥーリッド・ルーガス(Turid Rugaas)さんが有名ですね。


本はこちら↓
カーミングシグナル
※梅太郎は寝ていたので、付き合ってくれませんでした。


「カーミングシグナル」(2009/8/31)
出版社: エー・ディー・サマーズ


カーミングシグナルを簡単に説明すると、ストレスを感じた時に自分を落ち着かせようとしたり、敵意がないことを相手に示したり、なだめたりするために出すボディランゲージといったところでしょうか。
犬は吠えるだけでなく、ボディランゲージでも自分の気持ちを表現しているんです。


例えば正面から犬や人が近づいてきた時に顔をそらしたり、地面のニオイを嗅ぐことがあります。

そのシグナルは、相手に敵意がないことを伝えたい時や関わり合いになりたくない時、自分が落ち着きたかったり相手を落ち着かせたい時などにする行動と言われています。


ニオイ嗅ぎ


さて、散歩中ニオイを嗅がせることについて、どう思われますか?

全てのニオイ嗅ぎを止めさせようとしてしまうと、犬は他犬に対して上手にシグナルを出せませんし、シグナルを出せないことで自分の安全を守ることが出来ないと思ったとしたら、攻撃的な行動をとってもおかしくはありませんよね。


また、短いリード(1.2m)を使っていることで、犬自らがニオイを嗅ぐシグナルをだそうとしているのに、飼い主が邪魔してしまっている場合もあります。
他犬と離れたいと思って動いただけで、リードが短いために首にショックが入ってしまうこともあるかもしれません。


僕自身3mリードを使いだしてから、まだ半年も経っていないのですが、

他犬が近づいてきた時に、梅太郎が地面のニオイを嗅いでやり過ごしていたのを見てハッとしたことがあります。

他犬に向かって行かないように、いつもリードを吊り上げ気味に持っていたかもしれないと気づいたんですね。

飼い主(僕)がリードを引っ張ることで犬(梅太郎)の回避行動を制限してしまい、余計に他犬に吠える行動を誘発していたかもしれないんです。

それからは他犬とすれ違う時に飛び出させないようにはしていますが、出来るだけ梅太郎の動きを邪魔をしないような方法で回避するように取り組んでいます。


ニオイ嗅ぎ


何回かに分けてニオイを嗅ぐことについて書いてきましたが、要するに「犬にはニオイを嗅がせてあげてください」と言いたかったんです。

犬が何故その行動をするのかということを考えて、学ぶことで、いろいろと見えてくるものがあるのだと思います。


あれもいけない、これもいけないと犬をコントロールしすぎることが、たくさんの大切なことを見えなくさせてしまうのかもしれませんね。
僕も梅太郎の感情を見ていなかったり、見えなくなっていた事があるので・・・、気をつけます。



※今回紹介した本ですが、カーミングシグナルについてだけでなく、犬を育てるうえで大切なことが書かれています。
いろいろな「しつけ本」を読む前に読んでいただきたいと思う内容です。

少しだけ抜粋。
❝犬に尊敬してほしいのなら、あなたが犬を尊敬しなければいけません。よい関係というのは相互通行であり、ほどよいバランスがとれた一体感の中で、一緒に暮らすことです。(P54より)❞

犬が好きな方は、ぜひ読んでみてください。




小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッターお申込み受け付けています。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 訓練士・ドッグトレーナーへ
にほんブログ村


プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。