2015年12月 - 梅太郎記

今年の振り返り

手袋を買いに


最近寒くなってきたので、先日手袋を買いました。
両手でリードを持ちますし、オヤツをあげたりするのでやはり指は出ているものでないと。


さて、大晦日ですね。

今年は激動の年と言っても良い位でした。
新しいことに取り組むことが苦手だった自分としては、よくここまで動けたなと振り返って思います。

12年間お世話になっていた介護の仕事も退職し、年末ギリギリでしたが開業するところまでたどり着きました。
(開業のお知らせは来年にでも。HPもちょこちょこ修正しながら作っていきます。)


また、今年は良いご縁に繋がることもできました。

5月にはDoggylaboの中西先生のセミナー、スーパー飼い主塾を受講。(10月には再受講)
「Accept(受け入れる)&Ask(お願いする)」を教えて頂き、楽しく学びながらも今までの自分の考え方を変えるキッカケとなりました。
また、中西先生には心理学を学ぶ必要性も教えていただき、自分の心について考えるキッカケも頂きました。


8月のムツゴロウさんの講演会に参加したことで、9月にはチャーリードッグスクールの夏目先生ともご縁が繋がりました。
個人レッスンから始まって、「座学」や3mリードを使った「お散歩トレーニング」にも参加させていただき、とても勉強になっています。
10月からは犬の学校に参加。12月からは「新アドバイザーコース」を受講。考えることについて学ばせていただいています。


今年二人の先生に出会えたことで、今後の自分の人生にとって重要な年になったと思います。

来年もまた面白いことにたくさん出会えることを願って。
皆さま良いお年をお迎えください。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ、お散歩代行の申込み受け付け中です。


スポンサーサイト

久しぶりに海へ

久しぶりの海


寒かったので、今日は遅めの散歩。
天気は良かったので、久しぶりに海へ行くことに。

といっても、海まで歩いて10分程度ですが。


久しぶりの海


海では出来るだけ自由にさせてあげたかったので、5mのロングリードです。


久しぶりの海


危ないところでは短くしなければいけませんが、こんな時には出来るだけリードのテンションがかからないように。


久しぶりの海


と、言ってもニオイ嗅いでるだけでしたけどね。

でも・・・、


久しぶりの海


犬はニオイを嗅いでいろいろな情報を得ているんです。

ニオイを嗅がせてあげることが大事なこと。
というか、ニオイを嗅ぐことが犬として普通の生活なんです。

もちろん、どこでも何でも嗅がせる訳では無いですよ。


久しぶりの海


振り返ると、いろいろと「ダメ、ダメ」言っては梅太郎の欲求を抑えすぎていたなぁと感じています。

まずは与えること
↑伝えたいこととはちょっと違う言葉になってしまうかもしれないので修正します。

まずは受け入れること、欲求を満たしてあげること。
(こちらに訂正させていただきます。今年、学んだことです。)

満たされない欲求がモンダイ行動として現れてしまったりすることも。


久しぶりの海


あなたの愛犬がしたいことは何でしょうか?




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ、お散歩代行申込み受け付け中です。

再チャレンジ

JR高架下


今日はクリスマスイブですが、我が家にはそんな風習はなく掃除をしてました。

これは、昨日(23日)のお散歩ですが、いつもの散歩コースとは違うところを歩いています。


JR高架下


ニオイ嗅ぎをしながら、たどり着いた先は・・・。


JR高架下


JRの高架下です。

ここへ来た理由は、この前みんなとお散歩した時に少し怖がっていたところだからです。
あの時は他の子達が平気な顔をして歩いていたのを見ていたり、ついて行こうして頑張って歩いていましたが、途中伏せたりもしていました。

何が怖いのかも気になりますし、慣らすことが出来るものには慣らしてあげるというのが我が家のしつけ方針?になっていますので、もう一度チャレンジしてきました。

もちろん、すごい嫌がるようであれば無理はしませんよ。


JR高架下


あまり行きたくないようです。

まずここは暗くなっていることもあるのですが、どうやら音が気になっているようです。

上は電車が走ってますし歩道の横は車が走っているのですが、梅太郎の目線では車がほとんど見えないんですね。
それらが通ると梅太郎の動きが止まっています。


JR高架下


こんな時はオヤツの力を借ります。
車や電車の音がした時にオヤツをあげます。

しつけにオヤツを使ってはいけないとか書いてある本もありますが、そんなことは気にしないでください。


JR高架下


怖いとか不安な気持ちにを抱いているこの場所に対して、もらえると嬉しいオヤツをあげることで怖い気持ちを弱めたり、無くしていこうという取り組みになります。

こういう時に引っ張って無理やり歩かせるのは、おススメ出来ません。
不安な気持ちがあるのに、さらに引っ張られて歩かされるという嫌なことを経験することで、ますますこの場所が嫌いなところになってしまう可能性が高いからです。

個体差もあると思います。
歩いてみたら大丈夫だと思える子もいるかもしれませんが、そんな副作用が出た時の方が嫌ですから、僕は無理に引っ張ることはしません。


JR高架下


これはリードが伸びていますが、引っ張ってはいませんよ。
梅太郎が止まっているので、先に自分が前を歩いていくことで大丈夫を見せてあげています。


JR高架下


しゃがむと近寄って来れました。
しばらく、これの繰り返し。


JR高架下


徐々に慣れてきているようです。


JR高架下


時々自転車や人が通ってたりしていますが、


JR高架下


周りを観察することも出来るようになってきました。


JR高架下


梅太郎は壁の絵を見ていました。


JR高架下


高架下を抜けたところで折り返し。

一回で完全に慣れるわけでもありません。
何度か繰り返し取り組むことで、徐々に慣れていくことが出来ると思います。


JR高架下


帰りは早くこの場所から離れようと足早に戻っていく梅太郎でした。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://dog-nuzzle.com
出張しつけ申込み受け付け中です。

新しいリード

新しいリード


新しいリードを購入しました!
今回はこちらで購入→The Black Lab company

左は、3mのラバーロングリード。
真ん中は、3mのロングリード。
右は5mのロングリード。
です。


新しいリード


当初は3mロングリードだけを購入する予定でしたが、ラバーリードも何だか良さそうなので使ってみたくて・・・。
どうせ買うなら一緒に5mもと思いまして。


新しいリード


最近使っていたものと、新しく購入したものとの違いはリードの幅です。

今までのリードは小型犬だから1cm幅と決めてしまっていたのですが、1.8cm幅を購入しました。
今回購入したリードはナスカン(ハーネスと繋ぐ金具)が大・小の2種類から選べたので小さい方を選択。

中型犬用(15kgまで)となっているので梅太郎にはちょっと重いのかなとも思いましたが、着けてみると特に問題もなさそうでした。


新しいリード


1cm幅は軽くて重さや見た目には良いのでしょうが、自分としては握りづらい感じがしていたので、購入先を教えていただきました。
幅が狭いものは、急な引っ張りを止めたりする時にリードを握ると痛いというかなんというか。

僕はリードショックはしないので、引っ張った時には止めることを基本にしています。


新しいリード


外で伸ばしてみたら、こんな感じです。
オレンジ色にしたので、夜でも他人に見えやすいかなと思います。

握りやすさも良い感じ。
握る力がリード幅のおかげか、弱い力でも梅太郎には伝わっているようです。

10月から、散歩の時はハーネス(胴輪)と3mのリードを使用しています。
もちろんいつでも伸ばしっぱなしではないですよ。


新しいリード


普通に歩いている時は、こんな感じで束ねて。
広いところで伸ばせる時は伸ばしてあげますが、狭い歩道を歩くときはもっと短くしたりと長さは調節しています。


束ねて使っているなら、短いリードでも同じだと思われる方もいるかもしれません。
広いところでロングリードに付け替えれば良いと思う方もいらっしゃいますかね。

でも、3mのロングリードを使用するようになってから、他犬とすれ違う時の梅太郎の興奮度合いが少なくなったのを実感しているんです。

以前に使用していた短いリード(といっても小型犬用として通常売られている長さですが)はすれ違いの時に、他犬から離れたいと思って距離を取るために梅太郎が動くと、余計にリードが引っ張られた状態になってしまっていました。
そして吠える。

距離を取りたいのに取れないことが、吠える行動を強めてしまっていたんですね。
3mリードを短く束ねてはいても、短いリードより長さがあります。
その長さのちょっとした余裕が良い効果をもたらしているのではないかと思います。

他犬とのすれ違いでリードを緩めても大丈夫な時やタイミング、しっかり握っていないといけない時などは、飼い主とワンちゃんによって、またその場の状況などでも違ってくるでしょうから、こうすれば良いとは簡単に言えないのですけど・・・。



5mも使用してみましたが、束ねて持った時の存在感に違いがあるくらいです。
広いところでゆっくりする時間がある時は良いかもしれませんね。
ラバーリードはまだ未使用なので、また機会がある時にでも書きたいと思います。





ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
出張しつけ申込み受け付け中です。
http://dog-nuzzle.com

12月小田原街歩き

散トレ


先日、CDSの小田原散トレに参加してきました。
今月は先月よりも多くの頭数で、11頭が参加です。


散トレ


梅太郎は集合時がなかなか落ち着かないので、オヤツをばらまいて探させることで落ち着かせています。
でも、以前なら他のワンちゃんと一緒の場所にいるということ自体が出来ませんでしたから。
飼い主共々、進歩しているんですよ。


散トレ



散トレ



散トレ


全員集合し、自己紹介。
その後「名前を呼んでオヤツ」のデモがあるんですが、梅太郎がなかなか落ち着かない為毎回デモが聞けません・・・。
次回こそ必ず。

そして、街歩きに出発。


散トレ


まずは駅前まで。


散トレ


すると、謎のゆるキャラが登場!


散トレ


あれはハードルが高すぎるので、梅太郎はササッと避難しましたよ。

(あんなゆるキャラいたっけ?)


散トレ



散トレ


その後ガード下をくぐった時に梅太郎が怖がっていたのですが、皆が平然と歩いているので怖がりながらも歩けていました。
その時の写真はありませんが・・・


散トレ



散トレ


小田原散トレ、初参加のライチ君。
ペキニーズを見たのが初めてだった梅太郎は距離が近くなると吠えてしまい、ご迷惑をおかけしました。
次回はお互いが落ち着ける距離を取れるよう気をつけますね。


散トレ


途中、飼い主さんと先生のご厚意でトマトちゃんのリードを持たせていただくことが出来ました。
トマトちゃん初対面だったので、初めは尻尾が下がってしまっていて不安そうでしたが・・・。

こういう時は無理にアイコンタクトなどを求めずに、まずは名前を呼んで無条件でオヤツをあげます。


散トレ


名前を呼んでオヤツをあげているうちに、尻尾も良い感じに。

「リードを持っている知らない謎の男」と「オヤツ」を対提示です。
(じつはこのいろいろな状況全部とオヤツが対提示されてもいますが)
トマトちゃんの不安な気持ちが、嬉しい気持ちに変わるようにオヤツをあげているんですね。

まずは信頼関係から。


最後は自分からオヤツをもらいに近づいてきてくれましたし、嬉しいことに撫でさせてもくれました。
つい触りたくなってしまいます・・・。


散トレ


他のワンちゃんのリードを持てるのはすごい楽しいです。
リードを持った瞬間から、梅太郎の事などすっかり忘れてしまっていました。
先生にお任せしっぱなしでしたね・・・。

考えたら梅太郎の前で他のワンちゃんのリードを持ったのも初めてでした。
もっと吠えるかと思いましたが、案外(案外ですよ)大人しくできていました。

テリー君のお兄ちゃんにもオヤツもらえてたみたいだし。


散トレ


このお散歩トレーニングは2時間位皆と一緒に歩いたりしています。
ワンちゃん同士の接触は少なめですが、徐々にこの状況に慣れてくるんですね。
やはり飼い主さん各々が自分のワンちゃんとの関係づくりを深めているからかなと思っています。


散トレ後の梅太郎はこんな感じ↓


散トレ


よく頑張ったね、お疲れさま。


皆さま、また来年もよろしくお願いします!



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


今年最後の足裏バリカン

足裏バリカン


今日は足裏バリカンをしました。
が、肝心のバリカンを当てている画像が無いことに今気が付きました・・・。

毎回この足裏バリカンを梅太郎は嫌がるんですが、徐々にですが嫌がることが少なくなってきました。
合間、合間でオヤツをあげていることもありますが、慣れてきたんでしょうね。
自分が以前より早く終わらせられるようになってきたからかもしれません。


足裏バリカン


これは後ろ脚のカット後です。


足裏バリカン

前脚。

足裏バリカン

後脚。

バリカンを当てているときは梅太郎を仰向けの態勢にしているので、床につくと何だか毛が飛び出ていたりします。

う~ん。

まあまたすぐに伸びるしと自分を納得させて終了しました。

何年後かには上手く出来るようになりたいものです。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



出張しつけカウンセリング

りゅうせい君


昨日は、出張しつけカウンセリングに行ってきました。
りゅうせい君(3ヶ月、♂)です。

訪問すると玄関までお出迎えしてくれ、とてもフレンドリーな子でした。


りゅうせい君


おトイレはほぼ大丈夫とのことですし、オスワリやフセも娘さんが教えていて僕の誘導でもすんなりと出来ていました。
フセは時間がかかる子もいますが、賢いですね。


りゅうせい君


りゅうせい君



まだあまり外に出ていないので、お外が怖いみたいとのこと。
少しづつ「お外も怖いところではない」と教えてあげられると良いですね。

途中眠くなったようで、近くで寝ちゃいました。


りゅうせい君



りゅうせい君


また、ご様子を聞かせていただければ嬉しいです。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


犬の学校3回目

犬の学校の3回目に参加してきました。

今回は「犬のしつけの都市伝説」というテーマでした。
犬のしつけの都市伝説というものは、誰が言い始めたのかはわからないけれど一般的に広まっていて何となく皆が納得してしまうようなことをさすのだそうです。

「あなたの飼い方、しつけ方は間違っている」という脅しから始まり、飼い主さんを不安に陥れてしまうという内容も多いようで・・・。

甘噛みは本気咬みになるからやめさせないといけないという情報を信じて梅太郎の口の中に拳を入れた自分も、そんな都市伝説に惑わされた一人。インターネットで簡単に情報が手に入るようにはなりましたが、何だか怪しい情報も簡単に手に入ってしまいます。

都市伝説以外にも、犬は飼い主を支配しようとするから、人より先にご飯をあげてはいけないとか、玄関を先に出してはいけないとか、人間より目線を高くしてはいけない等、オオカミの群れから得た情報を犬に当てはめた考え方が、いまだに教えられていたり。

このオオカミの理論は、捕獲されたオオカミたちの行動を観察したものを犬に当てはめています。
野生のオオカミでは、血縁関係から作られた群れなのだそうです。
と、いうことは・・・。現在ではこの昔ながらの支配性理論は見直されないといけないものになっています。

あの有名なムツゴロウさんの本にも、「人と犬は群れを作らないのである。集団、グループとはなるけれども、動物の行動学でいう群れではない。」と書いてあります。
参考文献はこちら↓
『ムツゴロウの動物交際術』


都市伝説をただすことの出来る、正しい知識と情報発信力を身に着けていかないといけませんね。
修正された新しい研究結果が出た時には、すっきりと昔の情報を更新することが大切です。
また自分の考え方が常に正しいとは思わずに、何が正しい知識なのかを考えて取り入れていくことが大事だと思います。
介護の仕事でもそうでしたが、どの仕事でも同じことですね。


さて、今回のランチも「れあれあ」さんでいただきました。
前回はロコモコでしたが、今回はハワイ風マグロの漬けDONを選びました。
美味しかったですよ。

12月10日

デザートはこちら↓

12月10日

そして、パインジュースも。

12月10日

って、画像がブレてました・・・。


犬の学校は、犬を飼っている方だけでなく、飼っていない方も猫を飼っている方も色々な方が集まって、みんなで話をすることが出来る場所になっています。
小田原で開催されていますので、ご興味のある方はこちらをどうぞ犬の学校


あともうひとつ、こちらもご紹介ですが。

来年2016年の2月7日に、小田原ムツゴロウさんの講演会が開催されます。
ご興味のある方、まだチケットがあるそうなのでこちらからどうぞ→http://charliemama.base.ec/items/1981089



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


段ボールくぐり抜け

段ボールくぐり


注文していた豚耳が届きました。


段ボールくぐり


豚耳が入っていた段ボールを置くと梅太郎が少し警戒していたので、ちょっとした取り組みを開始。


段ボールくぐり


段ボールをこのようにして・・・。


段ボールくぐり


オヤツを置きます。

わかりますね。タイトル通りです。

初めは外側から回り込んでオヤツを食べにきたりしていましたが、何度か誘導するとオヤツが欲しい気持ちが勝ってくぐれるようになりました。

まあ、可愛い感じをみてやってください。


↓↓↓↓



段ボールくぐり



段ボールくぐり



段ボールくぐり



段ボールくぐり



段ボールくぐり



初めは警戒していた段ボールに対しても、オヤツを食べたいという気持ちのおかげで慣れることが出来るんです。

全然嫌そうな感じはしないでしょ?


「くぐったらオヤツをもらえる」ということを覚えるよりも、まずは「この段ボールは怖いもんじゃない」という気持ちを持ってもらうことが大事なんですね。

どのくらいその物に警戒心を持っているかで、人側の働きかけも変わります。

今回の場合は、何度か近くでオヤツを食べさせる位で乗り越えられる怖さ(警戒心)でした。


このやりとり、実はいろんなものに慣らすのに役立ちます。

嫌いなものを好きなものに変えたりする方法。感情に働きかけるんですね。

注意点としては、決して無理をさせすぎないことです。


苦手なものに慣らしたい時や、子犬の社会化期の取り組みでいろいろと応用できると思います。

どんな事がどの位苦手なのか、いつも無理させ過ぎていないか、愛犬の気持ちを理解してあげてくださいね。


一応、梅太郎も楽しんでましたよ。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


長めの散歩

散策


紅葉の色が赤くなってきています。
この途中の感じがいいですね。


僕は出掛けるのがあまり好きでは無く、家にいたい派です。
計画を立てて出掛けるというのも苦手。それだけで疲れてしまう。

なので、我が家は急に思いついたように出掛けることが多いです。
思い付きなので、遠出はしませんが・・・。

昨日は松永記念館まで行ってみようということになりました。

松永記念館については、小田原市のHPでご確認ください。
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/public-i/facilities/matsunaga/


行くまでの道中に、消防署があります。

散策


出動のランプも


散策


小田原提灯風

外観だって、こんな感じ。


↓↓↓↓




散策


ここは小田原城から近いところにあるので、外観も考えられています。
こういうところは、小田原の良いところだな~と思いますね。


さて、しばらく歩いたところ


散策


松坂記念館まであと570メートル。
梅太郎は無理に写真を撮られていたので、この表情・・・。


散策


さて、しばらく歩いて松永記念館に到着しました。が、

なんと!


散策


「庭園内は愛犬との散策はご遠慮ください。」だそうです。


まあ、どうせ犬はダメなんだろうなとは行く前から思っていたので、そんなにガッカリはしませんでしたよ。


散策


梅太郎とは外で待っていて、妻が写真を撮ってきました。


散策


外の壁もまた趣のある感じで良いです。


散策


梅太郎は初めてきたところなので、探索モードに入ってすこし落ち着きがありません。
周辺を気にして、人が見えたら吠えてみたり・・・。


散策


道中にイチョウの木もあるので、帰りに撮っておきました。


散策


反対の道路からでないと、全体像が入らない位大きいんですよね。

人や車と比べてみてください。

これが黄色く色づいたら、また見に行きたいと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック