2015年10月 - 梅太郎記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噛んでくれた。(後編)

前日の続きです。


やっと少しずつ噛み遊びが出来るようになってきた梅太郎に(半分は自分の楽しみの為か)プレゼントしました。
こんなお友達↓


パペット


「コンニチハ!」


パペット


「何これ?」

・・・。


パペット


ダックスフンドのクロちゃんです!
(妻が命名)

・・・。

これは手にはめて遊ぶパペットですね。


梅太郎ちゃん、冷めているように見えますが、手にはめて遊びに誘ってみると・・・。


↓↓↓



パペット


ノリノリです!
(遊んでくれてよかった・・・。これで遊ばなかったら無駄遣いを怒られるところでした)


パペット


噛みついたり、引っ張ったりしています。

鳴き笛がついているので、耳や手を引っ張った時に鳴らすと引っ張るのを止めてくれます。

そのあとちょっとだけ間を空けて、再度噛み遊びを続けました。


パペット


ちゃんと上の役と下の役を交互にやってくれ、上手く遊べています。

兄弟とも遊んでいたのかな?


パペット


パペット


今までは一緒に遊ぶということがトレーニング(オビディエンスやモッテコイ遊び)しかすることが無かったのですが、一緒に咬み遊びをしたことで、こんな楽しそうな様子を見れて、とても嬉しいです。


後編はいつもの適当な感じになってしまいましたが・・・。


甘噛みが大変で困っている方もいらっしゃると思いますが、甘噛み自体を止めさせるのではなく、噛む力加減を覚えてもらうことが大事ということです。
パペットを使ったり、手袋したり、別の噛めるものをあげてみたり等、いろいろな方法がありますが、愛犬の遊びたい気持ちも理解してあげながら頑張ってください。


甘噛みは本気咬みにはならないということ。
「遊ぼうよ!」ってきてくれた子を殴ったりしたら、どうですか?
どこか人に対して怖い気持ちが残り、信用してくれなくなってしまうかも・・・。


まだまだ偉そうに言える立場でもありません。
梅太郎のためにも、もっともっと勉強していこうと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

噛んでくれた。(前編)

噛み遊び


最近になって、梅太郎がやっと手を噛んできてくれるようになりました。
変な話かもしれませんが、僕にとってこんなに嬉しいことはないんです!


皆さんは愛犬と「噛み遊び」が出来ますか?
うちは出来なかったんです。引っ張りっこでさえ出来ませんでした。
出来なかったというよりは、僕が出来なくさせてしまったんですね。


僕は梅太郎を迎えた頃、「本気で咬むようになってしまうから止めさせなければいけない」という情報に惑わされ、甘噛みを止めさせてしまいました。
方法はインターネットから検索して、「甘噛みして来たら、口の中に手を突っ込む」というものでした。
これが成功して梅太郎は僕の手を噛んでくることは無くなりましたが、どこか僕の手と梅太郎の間に壁がある感じでした。


もちろん手からオヤツをあげれば食べられるんですが、それ以外の時は何か違う僕の手を避ける感じ・・・。
普通に考えれば当然ですよね。小さい頃に嫌なことばかりされた手ですから嫌な記憶も残るでしょう。
それでも、「まあしつけは必要だし、止めさせなければいけないんだからしょうがないかな」と思って納得していたのですが。


DoggyLaboの中西先生のセミナーで、甘噛みは犬が遊ぼうよと言っているだけだから止めさせ無くてもよい、ということを聞いて驚き。
ただ「遊ぼうよ」と言いたかった梅太郎に対して、自分は何をしてきたのか・・・。
誤ったしつけ情報に惑わされたからとはいえ、犬の行動だけを見て犬の感情を観れていなかったことにちょっと落ち込みました。


チャーリードッグスクールの夏目先生からも甘噛みや噛み遊びについてのお話を伺う機会があり、甘噛みしてもらえないことがますます寂しく感じるようになっていました。


それからは何度か手で遊びに誘ってみるものの、やはり顔を背けるだけ・・・。
もう無理なのかな~とも思っていつつも、時々試してみていました。
そんなある日、梅太郎が家の中で興奮して床に置いておいた毛布を噛んでいました。その毛布を掴んでみると、引っ張りっこができるではないですか!
その最中に梅太郎の口元に手を持っていくと、手も噛んできてくれました!
しかも僕の手には傷がつかないような力加減でです。
ただこの時は興奮していたからやっただけのことで、普通の状態の時に誘っても遊んではくれませんでした。


しかし、何度か興奮している時に試していくうちに、普通の時でも誘うと少しずつですが噛んできてくれるようになりました。



噛み遊び



ちょっと長いので明日また、続きを書こうと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


数日ぶりの散歩

久しぶりの散歩


だいぶ更新していませんでしたが、これには理由がありまして・・・。


梅太郎は元気だったのですが、自分が風邪をひいて寝込んでいました。

しっかりとした高熱が出たのは、12年位前でしたか。
仕事の責任から解放されたので、やっと熱を出せるようになったという感じですかね。



月曜日から調子がおかしくて身体を休めていたのですが、結局木曜日には高熱が出てしまったので梅太郎の散歩も妻に任せて休んでいました。

金曜・土曜の2日間は、妻が以前から計画していた実家の両親との旅行があったので、梅太郎と2人でひたすら寝て過ごすことに。食欲が無かったので頂き物の柿がありがたかったです。

日曜日にはほぼ熱もさがり、だいぶ調子も戻ったので3日ぶり位で散歩に行くことが出来ました。



久しぶりの散歩


梅太郎も外のニオイをしっかりと嗅いだり、


久しぶりの散歩


干からびたミミズを見つけて、ゴロゴロしていました。
「犬のやりたいことを、なんでもかんでも禁止するのは良くないよね」というのが、我が家のしつけ方なので、ミミズにゴロゴロするのはOKにしてます。猫フンはNGです!


久しぶりの散歩


お堀の桜もこんな感じになってますね。

まだまだ体力が戻らず、歩き疲れてしまうので、少しずつ散歩の距離を伸ばしていきます。
また、この1週間やらなきゃいけないことがまったく進んでいないので、ちょっとずつやっていこうと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


季節の食べ物

かぼちゃ


秋といえば、カボチャ?
梅太郎はカボチャも大好きです。


かぼちゃ


床に置いてあげると、ニオイを嗅いで・・・。


かぼちゃ


ヘタ!?
カボチャ本体へは行かず、ヘタを齧りにいきました。


かぼちゃ


そのうち手を使いだしました。


かぼちゃ


この押えている、短い手が可愛いんですよね。


かぼちゃ


一生懸命なところですが、ヘタを齧り終えたところで強制終了です。


かぼちゃ


この後、カボチャは調理されるのですが、この時取り除かれたカボチャの種・・・。


かぼちゃ


後で殻を割って乾燥させ、梅太郎のオヤツになります。
梅太郎は好きなのですが、後でウンを見るとほとんど消化されずに残って出てくるので、食べさせ過ぎないようにしています。


ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


犬に整体

犬の整体


ちょっと前の画像なのですが、9月に藤沢にある「犬の整体研究所」で「犬の整体習得コース」を学んできました。
血尿などいろいろあったので、今になってアップ。

この「犬の整体習得コース」は本来愛犬を連れていき、その子に合わせてやり方を教えてもらいますが、梅太郎は他人や他犬に吠えてしまうのでお留守番です。(当日は他のミニチュアダックス君にご協力いただきました。)

犬の骨格から筋肉のお話、具体的な筋肉のほぐし方等を教えていただきました。

普段、筋肉や骨格に注目して犬を観ることが無かったので、新鮮でした。
梅太郎の歩き方も動画で見てもらい、骨盤が下がっているかもとのことでした。

さて、梅太郎に施術(お試し?)。


犬の整体


いままでは適当にマッサージしていましたが、どこを揉むかがわかってからやるのとは違いますね。
先生のおっしゃる通り、後ろ足、ももの裏がかなりコっていました。
(画像は肩を揉んでいます。)


犬の整体


犬の整体


やはり骨盤が下がっていたのか、揉んだ後からは尻尾が上がる時に根元から上がるようになった気がします。

1週間くらいの間隔で行い、梅太郎がどう変わっていくか楽しみです。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


出張トレーニング

チップ君


ドッグトレーナーの勉強の一環として、紹介していただいたお宅へ伺い出張トレーニングをさせていただきました。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのチップ君です。
人が好きなとても良い子でした。


「フセ」や「スピン」、「マテ」、「ツイテ」等、いくつかのトレーニング方法をお伝えさせていただきました。

チップ君の理解度は早いと思うので、繰り返し練習することといろんな場所で練習してもらえれば出来るようになってくると思います。


3回というお約束でお伺いさせていただいたのですが、最終日にお子さんが絵をプレゼントしてくれました。


チップ君




チップ君


絵をプレゼントしてもらったことが、嬉しかったのでこちらにも載せさせていただきますね。

優しいご家族と暮らせているチップ君は幸せだろうと思います。
本当にありがとうございました。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


マーキング?

今日は画像なしで・・・。

梅太郎は散歩中にマーキングをほとんどしないのですが、今日は少量のオシッコを何度もしていました。

「あれ?マーキングを覚えたのかな?」

そんな気持ちでいたのですが、家に帰ってきてもあちこちにするように。
ほぼトイレは失敗しないのですが、今日は失敗しまくりです。


「マーキング?」「じゃないよね~?」
何かおかしいと思っていると、赤いオシッコが・・・。
血尿です。膀胱炎のようです。


とりあえず様子をみようということで、牛乳を薄めたお水を飲ませたり、うちで使っているホメオパシーのレメディと、バッチフラワーレメディをとらせたりしていました。


その後一緒にお昼寝。

昼寝中、トイレでないところで一度オシッコしましたが、1回の尿量が多めになってきているようです。

昼寝の後からはだいぶ調子が良くなってきたようで、きっちり成功ではないですが、トイレの近くでオシッコが出来るようになってきました。

オシッコも黄色くなっています。

午後の散歩は中止して様子をみましたが、どうやら大丈夫になってきたようです。
とりあえずホッとしました。


「何かいつもと違う?」と感じた時、体調不良や病気の可能性も頭に入れておかなければいけませんね。
「わざと違うところでオシッコして!」、なんて思わないでくださいね。
(もちろんトイレを覚えていないのなら、教えてあげてくださいね)



犬は言葉で説明できないので、こちらがしっかり感じ取ってあげたいですね。
(今日は一日何も手につかずでした・・・)




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村



オヤツ?

納豆


え~、納豆です。
以前購入した時に、喜んで食べていたので
再度購入してみました。

別のメーカーでフリーズドライのものがあり
購入したのですが、カスがポロポロと
落ちてしまうので、我が家ではこちらの乾燥もの
を購入することにしました。
(フリーズドライのやつはフードに入れるのかな?)



納豆



納豆

今回も喜んで食べてくれています。
オヤツを食べたいと思ってくれるのは、
身体も心も健康だということですね。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

姉来る

姉来る


しばらくぶりに(2年?3年?)姉に会いました。
梅太郎も1歳の時に会ったきりでした。


最近トレーニングのおかげか、
ピンポンに吠えはするものの
以前ほどパニック状態にはならず。

お客さんが入ってくる前でしたら、
オヤツで誘導して、少しですがマットでフセて
マテが出来るくらいの余裕が出てきたようです。

お客さんが玄関にきたら、もちろん吠えますが・・・。



姉来る


オヤツを来客にもらうことで、警戒吠えは減ったようです。
そのかわり、お客さんの服を引っ張ったり、
マウンティングしたり、少し時間が経って慣れてくると
かまって欲しいのか、要求吠えが出てくるようになりました。

そして、姉に捕まっているところです。


姉来る


はじめは嫌がるものの、身体を撫でられると
落ち着くようになりました。
(落ち着いている画像は取り忘れました)

抱っこされている時にオヤツをもらえば
慣れやすくなって良いのですが、
この時はやらずにいました。

まあ多少の強引さも時には必要な感じもしてます。



姉来る


かまって欲しいが捕まるのは嫌みたいな。
ストレスかかった顔ですかね。


姉来る


結局のところ、人が家に来るという経験が
少なかっただけなんでしょうね。

吠えることに対して飼い主が過剰に
反応してしまうことも、警戒させてしまう
要因だと思いました。(経験からですが)


姉来る


「バーン」なんか披露出来たりして。

梅太郎の成長を徐々に感じられるように
なってきました。
姉にはまた練習のためにも
来てもらうことにしましょう。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村


プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。