梅太郎記

少しずつ・・・、でも着実に

お散歩会


いつでも、お久しぶりの「梅太郎記」です。

今日は、梅太郎の吠えの話。

最近、梅太郎はかなり調子が良く。

他犬とすれ違ってもほとんど吠えることなくスルー出来るようになりました。


と、こうやって書くと、だいたい次の日吠えるんですけどね・・・。


きっと「気を抜くなよ!」という梅太郎先生のご指導なんでしょう。



マンションでも、お隣さんにはまだ吠えてしまうことが多いのですが、

それでも1階の共有部では、他の人に会っても吠えずにいられるようになってきました。

そして、徐々にエレベーターにも他の人と一緒に乗れるようにもなってきています。


吠えが全ていけないわけではありませんが、吠えで悩んでいた自分たちとしたら、梅太郎が吠えずにいられるようになってきたことは、やっぱり嬉しいです。



吠えたときにどう対処するかということよりも、

もっと大切な基礎のところを学んできたことが、徐々に形になってきているのかなと感じています。



僕はいろいろな罰に手を出して余計にこじれさせてしまった過去もありますが、

いろいろ経験してみて思うのは、やっぱり「慣れること」が大切だなと感じています。

あとは、いかにいろいろな物事に対して「嫌な印象」を付けないようにするか、

ということではないでしょうか。


ざっくりですが・・・。


そして、

梅太郎が吠えずにいられるという経験を繰り返すことで僕自身の緊張も解けていき、それによって梅太郎がよりリラックスでき、それをまた褒めることが出来るという、好循環が生まれています。



吠えてしまうときは、自分の身体が硬くなっていたり、リードを持つ手に自然と力が入ってしまっていて、その緊張を感じ取って、ますます吠えてしまうという悪循環でした。

そして、吠えてしまうからと人目を避けることで、慣れる機会を失ってしまう。



他の犬と一緒に散歩なんて出来ないだろうと思っていた飼い主の思い込みを崩してくれたきかっけは、CDSのお散歩トレーニングやお散歩会でした。


体罰や天罰法、リードショックを使わない。

まずは、ここから。

そして、お互いが吠えたり咬んだりせずにいられる距離をとって、徐々に一緒に歩けるようになっていく。


梅太郎もまだまだですが、

少しずつ、でも着実に前に進んでいくということが大事なことだなと思いました。




ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村



小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩レッスン・お散歩代行申込み受け付け中です。

続きを読む»

スポンサーサイト

今年も夜桜

夜桜


夜桜見物。

今年はなかなか咲くまでに時間がかかり、咲いても雨続きだったのですが、
その分、今年は長く楽しめている感じの小田原です。


夜桜


小田原城のお堀です。


夜桜


水面に映る桜もまたキレイです。


夜桜


今年も梅太郎を一緒に連れて行きました。

犬連れの方も多かったですね。

他犬とけっこうすれ違いましたが、最近は落ち着いてすれ違えるようになってきた梅太郎です。

僕も梅太郎も、お互い成長しているんでしょうね。


夜桜


お城もライトアップしています。


夜桜


今年の桜は、もう少し見れそうですね。


夜桜


ゆっくりニオイ嗅ぎしながら帰りましょ。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


こちらでも、時々ブログを書いています↓

小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩代行お申込み受け付け中です。

FB https://www.facebook.com/dog.nuzzle/

お知らせなど

sakura

これは3月末の桜です。

今年は寒かったのか、なかなか咲かずにいましたが、このところ小田原もだいぶ暖かくなってきたのか、すこしずつ咲いてきています。

さて、最近全然更新してない「梅太郎記」ですが、
まったく何もしていないわけではなく、今は仕事用のブログを更新していたりします。

時々更新なのは変わらないんですけどね・・・。

こちらです↓
Nuzzle(ナズル)ブログ


また、Facebookぺージの方では、「触ること」「触られること」に関する内容を少しずつ投稿しています。

こちらになります↓
犬のしつけ・Nuzzle(ナズル)

どちらも、よかったら見てやってください。



あと、もう一つ。

4月より熱海でセミナーを開催する予定です。

◎正しくイヌを知るための 「飼い主の学校」初級コース(全6回) 

こちらです↓
セミナー詳細


しつけ本、テレビやインターネットの情報、しつけ教室、訓練所。
犬のしつけに関して、世間には様々な情報がありますよね。

いろいろな情報があってどれを選択して良いか悩んでしまったり、対処法を調べて試してみたらなんだか上手くいかないという経験をされたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
簡単に出来そうなことだけを手当たり次第試してしまったことで、犬との関係が悪化してしまったという場合もあります。

今は情報が身近になったことで、犬との信頼関係を壊すような方法も簡単に入ってきてしまうんです。
せっかく犬と暮らしていくのだから、犬も人も双方に出来るだけ負担が少ないような方法が良いですよね。
このセミナーでは対処法というよりも、犬と暮らしていくための考え方をお伝えしていきます。

小人数なので、気軽に参加していただけると嬉しいです。

前回は平日コースのみで開催でしたので参加が難しかった方もいらっしゃいましたので、今回は《日曜コース》と《木曜コース》を予定しています。
(最少催行人数に達しない場合は中止となります)


また、徐々に「梅太郎記」も更新していきますのでよろしくお願いします。


小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
https://twitter.com/dognuzzle

出張しつけ・お散歩代行お申込み受け付け中です。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

一緒に散歩

一緒に散歩


昨日は久しぶりに梅太郎を連れて妻の実家へ。

妻の実家にはシェルティの琥珀(こはく、1歳♂)がいるのですが、罰や叱りは使わないで育ててくれているので、とても優しい子に育っています。

課題としては、他犬が好きで相手が嫌がっても強引に近づいてしまうことと、いろいろな音が苦手なことです。


琥珀(こはく)


で、一緒にお散歩に行ってきました。

会ってすぐは梅太郎も吠えるのですが、歩きだしてしまえば大丈夫。


一緒に散歩


梅太郎は先頭を歩きたがりますし、琥珀は梅太郎のニオイを嗅ぎたくてグイグイ進むという感じです。


ですので、お互いが近づきすぎないように、リードを調整して距離を保つようにしています。


一緒に散歩


最後の方はだいぶ慣れてきて、琥珀も強引に近づいたりせずに隣を歩いていることも出来るようになってきました。


一緒に散歩


お散歩から帰ってきたら、庭でノーリードにしてみました。

しばらくして追いかけっこが始まりましたが・・・。


一緒に散歩


軽やかに駆ける琥珀を追いかけるのですが、犬種の差(足の長さ)でまったく追いつけない梅太郎・・・。

ただ、それでもお互い楽しんでいるような感じでした。


相性もあるでしょうが、一緒に歩いていたら何だか近くにいても大丈夫なようになっていったりします。

そこで必要なことは、リードショックなどをして嫌な印象をつけないようにすることと、人が適切な距離をとれるようにすることでしょうかね。


梅太郎にも良い経験になりました。

また、近いうちに連れて行こうかなと思います。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。


リードワークワークショップ

リードワークワークショップ


お久しぶりの更新になりました。

今日はチャーリードッグスクールのリードワークワークショップに参加させていただきました。
このワークショップは5回コースになっていて、リードの基本的な持ち方から教えていただけるワークショップになっています。
昨年の1月に第1回に参加して、今回が5回目。

今まで教えていただいたことを踏まえて、皆さんの前で犬と歩くという課題でした。
客観的に自分の姿を見ていないので何とも言えませんが、あまり緊張せず仕事(お散歩代行)の時のような感じでは歩けていたかなとは思います。

リードワークを学ぶといってもあまり馴染みがないかもしれません。
犬と散歩をする時にリードをどう扱うかということを気にする方も少ないのではないかなと思うんです。
何かあれば、ただリードを引けば良いというか・・・。
犬が地面のニオイを嗅ごうとするのを止めさせたり、飼い主さんから少し離れようと頭の向きを変えただけで、リードを強く引っ張っている方もいらっしゃいますよね。

また、優しいリード使いというものを教えてもらえるような場も少ないのではないかと思います。
教えてもらったとしても、リードを引いて人の近くを歩くように教えることだったり、行動を止めさせることばかりだったりします。
実際、僕もこのワークショップに参加するまでは、あまりリードの使い方というものを意識したことはなかったですね。


このワークショップでは3mのリードを使って、犬に優しいリード使いというものを勉強していきます。


海でリハビリ


※短いリード(通常小型犬だと120㎝くらいでしょうか)ではすぐにリードが張ってしまい、犬と引っ張り合いになりやすかったり、犬本来のニオイを嗅ぐ行動だったり、犬が出そうとしているカーミングシグナルを邪魔してしまうので、3mリードを使用します。

3mのリードは普段のお散歩にも使うのですが、その場の状況に応じて長くしたり短く束ねたりして調整します。
ですから、犬や周囲の状況に合わせたリードの使い方が大事になってくるんですね。
止めなければいけない状況では止める。
だけど、止め方が乱暴にはならないように、無理に引っ張り返すのではなく止めるという感覚を学びます。
そして、リードの長さを変えずに緩めるという、言葉で聞いただけではちょっとわかりづらいことも教えていただけます。


お散歩トレーニングに参加するようになってから3mリードを使ってはいましたが、今振り返ってみると最初の頃は「単に3mリードを使っていただけ」という感じに近いかもしれません。


リードワークワークショップ


リードワークワークショップについてはこちら↓
http://cds.hatenablog.com/


今日が5回目だったので修了証をいただきましたが、学べば学ぶほど奥が深いな~と実感します。
これからも勉強を続けていきたいと思います。

いろいろなタイプのワンちゃんのリードを持つことが出来てとても勉強になるので、トレーニングの勉強をされている方や、シッターやお散歩代行をされている方にはこのワークショップの受講をおすすめします。

また、犬の身体を心配して手作り食にしたり、マッサージなどに気を配っている方がいらっしゃったら、ぜひ普段のお散歩でのリード使いを見直してみるのも良いのではないでしょうか。



ランキングに参加しています。
押してもらえると嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村

小田原・犬のしつけNuzzle(ナズル)
http://www.dog-nuzzle.com
出張しつけ・お散歩・ドッグシッター申込み受け付け中です。

プロフィール

わしやま

Author:わしやま
小田原市在住(男性)
出張ドッグトレーナー

小田原で犬の出張しつけとお散歩代行、ドッグシッターを行っています。
人と犬、お互いが穏やかに暮らせるようなお手伝いをさせていただいております。

よろしければ、HPもご覧ください。
http://www.dog-nuzzle.com


・愛玩動物飼養管理士1級
・ペットシッター士
・PDTA認定ドッグトレーナー
・CDSリードワークワークショップ
 全5回修了
・CDS新アドバイザーコース受講中


梅太郎(うめたろう)
ミニチュアダックス ♂
2016年6月で5歳になりました。

社会化不足で苦手なうえに、しつけ方法の選択を誤り余計にこじれさせてしまいましたが、徐々にいろいろなことに慣れてきました。
(状況によっては吠えることもあります)
散歩で他犬とすれ違う時にも、だいぶ吠えずに対処出来るようになってきています。

来訪者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック